>  > その格好がたまらない

その格好がたまらない

たまたまですが女教師の格好が売りのデリヘルを見つけました。実はその格好は自分が一番好きな格好でもあります。教師ではありませんが、昔教育実習に来ていた女子大生が好きだったのです。当時を懐かしみつつ、そのお店を利用しました。 「こんばんは〜○○さんはじめまして」 「あっ、どっどうも」こっちが緊張しています。通常ならここからシャワーなどの流れですが、思い切ってお願いしてみました。 「あの、実は昔・・・」と話すと嬢も同意してくれました。ここから自分と再会した女教師という設定です。お互い立ったまま激しくキスをします。ブラウスの上から胸をさすります。揉みます。壁まで移動しスカートの中をまさぐり、ベージュのパンストに包まれた太ももをさすります。更にお尻を揉んだり、恥部を触ったりしたのです。 その後お風呂でもキスと愛撫が中心です。体を乾かさないうちにベッドに移り執拗にクンニをします。最後は69の体勢でフェラをしてもらいそのまま果ててしまいました。

[ 2015-10-23 ]

カテゴリ: デリヘル体験談3